FC2BBS

117480
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

人間ドックの日 - 山下年穂

2018/10/15 (Mon) 19:47:45

◎今日は「人間ドック」日。前にも言いましたように、特に3年ほど前から、「人間ドック」
が近づくと、体の色んなとこが不調のような気がして、「ことによると××では???」と
不安の「高波」が襲ってくるようになりました。鳥取に住んでる方は、ご存じのように、
「日赤(鳥取)病院」は、ここ何年かで病棟を増築しました。その性でしょうか、事務員
さんは、馴染みの方が数名おられましたが、超音波、X線写真、採血、心電図、
胃の検査等々の検査をされる方は私にとって初めての方ばかり。最後の「問診」も
昨年までは、ご老体の男の医師だったのが、今年は女性の医師。上の不安を今日、
思い切って聞いてみました。「(私は)ここ数年、この『ドック』がストレスになっています。
『××が見つかったらドウシヨウ』です・・・・」。この女先生いわく。「現在、早期に見つ
かればほとんど治ります。『(健診で万一、見つかっても)早く見つかった』と考えたら
いいと思います・・・」。・・・・・と言われても、不安が残るのは私だけでしょうか。
肝心の「結果」は?。「詳細な診察結果はあと1か月かかる」とのことですが、現在の
ところは、お蔭さんで、ある先生(?)の言われ方では「著変(いちじるしい変化は)
ナシ」とのこと。ホッとし、先ほどの「ストレス」も霧散。病院からの「昼食」はペロリと平らげ
帰りにはサンマートで久しぶりに「亀井堂のサンドイッチ」で「マンプク」になりました。
また明日から「あれやこれや」に頑張ります。
◎とは言え、私も来月でいよいよ「満70歳」。この前の同窓会の「返信ハガキ」では、
この間に亡くなった方もおられました。また「代筆」の方もおられました。刻々と「時」は
過ぎています。よく言われているように、「時間を大切に」を改めて強く感じている
今日、「人間ドック」日でした。ではまた。

福島県山城巡り - 中家 和夫

2018/10/15 (Mon) 14:48:57

 昨日一泊SA仮眠で福島県南会津町に在る山城を数年前に計画しながら高速路線から100キロ近い離れた山道で何かのついでと行かなくて、雨、曇の予想の中、秋の移動性高気圧も近づいて居りそう大崩れは無いだろうと13日の夜高速を飛ばし東北道のSAで仮眠し西那須野塩原ICを出て地道山道を奥会津の南会津町の山城へGO!!

 会津田島の鴫山城、田島陣屋、田部原館へ、会津伊南の久川城、駒寄城、西館、東館へ
 白河市の白川城、関ノ森城、小屋山館、白河の関ここは陸奥の玄関口で多くの和歌が詠まれ義家、義経、頼朝の逸話も有名。

 奥会津は南会津は紅葉の盛り900~1000mの峠から見る山は錦秋の紅葉、峡谷に架かる橋からは紅葉のジュータンを飛んでる様圧巻の迫力絶景です、麓はもう少し先でしょう。

 帰り宇都宮も近いので孫の所に1~2時間寄って孫とのスキンシップを楽しんで来ました3歳の下の孫の成長は早いもんで喋りも動作もしっかりして来ました。

 往復1050km、帰りは疲れと睡魔でPAに停まり停まりして仮眠しながら帰って来ました本日零時過ぎ無事帰宅。
 行きたい城リストアップ200城もあと2城に成って来ました。

認知症勉強会 - 中家 和夫

2018/10/13 (Sat) 14:00:25

 本日午前中みその会の行事で認知症の勉強会を美薗団地公民館で第九回目の開催をみその会員、自治会の皆さん一緒でやらせて頂きました。

 講師は何時もの地域包括支援センター浜北のセンター長、保健婦、社会福祉士3名さんで認知症の正しい知識を学び、健康寿命、認知症予防を学び、頭の体操を実演、認知症予防体操で体をほぐし10時から1時間半みっちりと楽しく有意義にシニアー有志高齢者14名で学び、実演しました。

 いつ何時対象者に成って不思議ない皆さんです、浜松市は政令都市20都市のの中で2010年2013年2016年での調査で健康寿命第一位に成ってるそうです。 しばらくは大丈夫かな?

賀茂真淵記念歴史講座5 - 中家 和夫

2018/10/12 (Fri) 20:02:33

 本日朝方雨で1日曇気温は21℃迄にて腰あたりが寒し、午後賀茂真淵記念館歴史文化講座5「邪馬台国の位置、邪馬台国のその後」と題して浜松市地域情報センターホールで浜松市出身三重大学教授小澤先生講師として1回目が開催されました、昨年の歴史講座「巨大古墳」の講師を務められた方です。

 魏志倭人伝からひも解き考古学的発掘事例から検証し邪馬台国のの位置を推定していく九州説福岡筑紫辺りを推定か? 福岡の海岸奴国辺りから内陸へ入り狗奴国熊本北部菊池当たりの中間に比定されるのでは? と自説を披露された、多くの賛同者がおられるとの事。

 1時間半楽しく有意義な時間でした160名のホールに約130名の老々男女女性多し、2回目が11月に有りファイナル。

特定検診とがん検診 - 中家 和夫

2018/10/11 (Thu) 14:54:13

 痛風の薬が切れるので2ヶ月ぶりの痛風の検診と合わせて年一回の特定検診、がん検診(二つ)を受けて来ました、胃癌胃カメラは予約制で11月に受診予約、大腸がんは検便提出後検査、今日わかる範囲では問題無し。
 ついでにインフルエンザ予防接種を受けて来ました。

 「おくだんがき」が書き込みで話題に成ってますが懐かしい青谷の味覚です、ゴマが多く甘かったり渋い処も有ったり、憲ちゃん恒ちゃん大坪の尾崎君世話に成ったり一緒に遊んだりした懐かしい思い出です。

 我が家の柿は森町発祥の次郎柿(発祥地森町では治郎柿と本家表記)3日前に味見しましたが何時もの美味しい味です、この二三日前よりムクドリのペアーで我が家の次郎柿を狙ってついばいています、孫に送る次郎柿を確保しないと!

おくだんがき 田中康壽

2018/10/10 (Wed) 15:21:44

おくだんがき
ここらの柿だけど一般的でない まあ世間でゆうB級グルメ
みたーな柿だないやー。
昔はここらの家周りなーエットうえて有ったけど家の改修や
立替でうちの村でもすくなーなった。
じくし(熟す)に成ったら何とも言えん独特のエエ味だないやー

なり年はあんまり関係ないやな毎年団子なりだっちやー
今年も血糖値が上がらんやあにのぼせ食いせんやーに
ちょっとええ加減に食わなーいけんなー
御機嫌よう

Re: おくだんがき - 谷口 憲一 

2018/10/11 (Thu) 07:38:04

柿の中で「おくだんがき」ほどうまい柿を食ったことがない・
血糖値なんか気にせずに、1回で10個ぐらいはペロリです。
田中くん。
「のぼせ食い」せずにはおれん味です。うまいでぇ~。

無題 - 坂根 茂

2018/10/10 (Wed) 17:57:13

おくだんがきに反応
奥崎のこと以前はおくだんと言ったらしい
なり年有ると思う。今年は特に良くなってる。この柿はじくしよりかたいやつが。今年は太陽少ないのか甘味がいまいち。西条が少ないようだが

秋の味覚次郎柿 - 中家 和夫

2018/10/08 (Mon) 14:09:31

 台風25号が去って気温は高まり暑さが続いてます、空は真っ青な秋晴れ、実って来た次郎柿を少し収穫しました、昨夕飯は家内の友達から頂いた栗で栗ご飯を美味しく頂き、今日の昼飯のデザートに収穫した次郎柿を戴き秋の味覚を楽しんでます。
 台風も終わって爽やかな秋日和が続いてくれると良いのですが・・行楽シーズンと成って出やすくなって来ます。

日置桜冷おろし届く - 中家 和夫

2018/10/06 (Sat) 23:34:16

 今日秋の好物山根酒造日置桜冷おろしが宝塚の兄の手配で例年の如く届きました、鹿野光輪寺秋の寺参りの帰省時に手配してくれたものです。
 
 一升瓶二本鳥取青谷の味を秋の名物と美味しく頂きます、晩酌にビール、芋焼酎、日置桜と交互に嗜んで一ヶ月は持つかな?
 あんちゃんのありがたみを噛み締めてます。

秋の趣き - 中家 和夫

2018/10/06 (Sat) 13:09:17

 我が家の次郎柿も色づき収穫の時期に成って来ました先の台風24号の強風に耐えてしっかり身を付けてます。
 鱗雲も見え始め秋を感じさせます。

 中原さんが書き込んで居た彼岸花、先の城巡りのツーリングでよく散見しました、長崎、佐賀の段々畑の黄金の稲田に畔に赤い彼岸花が彩りを添え夫々の所一幅の絵画です、青空と大村湾、玄海灘の海がそれ又綺麗、至福のひと時です。

 大分の玖珠地方は火山の造山活動で出来た平らな山頂をした山々が連なり、山ではススキ、山下の田圃は黄金色、下に降りると赤い彼岸花、目の覚めるが如く。
 中国地方の山口、広島の山里の赤い石州瓦に黄金色の田圃に彼岸花走行中休憩中目の保養に成ります。

 紅葉して葉が散って、しぐれに成ったり雪が降ったりの前が山城廻の季節ですが熊出没中、マムシ注意が要危険、注意の心配種です。

西田あいキャンペーンコンサート - 中家 和夫

2018/10/05 (Fri) 23:14:59

 今日15時より何時ものプレ葉ウォーク浜北店で4年振りの西田あい女性演歌歌手キャンペーンが有り出掛けて来ました。
 8月8日発売「愛が足りなくて」のキャンペーン約100名ほどの観衆ほとんど老々男女、鹿児島姶良出身の小柄な若手美人歌手でデビュー8年程。

 披露曲は新発売の「愛が足りなくて」C/Wの「翔べない踊り子」昨年発売アルバムの中より「薩摩めぐり」亡くなられた平尾昌晃の最後弟子なので平尾作曲の「恋」「グッドバイミラブ」を熱唱し観客が少なかったのか観客ほとんどの方と握手し楽しいひと時でした。

 彼女はNHKのBSにほんのうた、うたコン、五木ひろしのしょうがっこうとかにちょくちょく出演してますので見覚えの方も多かろうと思います。
 ヤマハ半導体の工場が鹿児島県姶良市の近くに在ったので姶良出身と聞き気に成った次第です。

赤い羽根共同募金 - 棚田 誠

2018/10/05 (Fri) 21:13:21

一日から赤い羽根共同募金が始まりました、みなさんの募金が困っている誰かの「ありがとう」につながっている。担当の校下の大口、法人を回り快く募金をしていただきとてもうれしい。
 
1,2日はコマツ社友会の総会が三重県湯の山温泉でありゴルフバックを積んで行ってきました、総会では古稀の祝いの金一封を頂き、翌日はゴルフで沢山の賞品を頂き気分よく帰宅しました。

四日は老連の常任理事会があり、秋の保養旅行、市の高齢者体育大会、文化祭等の行事の実施他承認を得る。   

7日は所属クラブのシニアーゴルフ選手権予選にエントリー、12位タイまでが14日の決勝進出できる、台風きそうだけど条件は皆一緒予選突破目指します。

今日は天気よかったので近くの公園一周1200Mを2周しました,赤黒く実った、やまぼうしの実を食べたり、まだ早い椎のみを食べてみたりして自然を味わいました。 

散歩 - 中原 幸惠

2018/10/05 (Fri) 10:41:37

時々気が向いたときに近くを散歩しています。
県道を小畑へ向かって歩くと、橋のたもとにお地蔵さんが並んで祀ってあります。
赤いよだれかけをして、お花もどなたがお供えされているのか、時々新しくなっています。
お参りを済ませUターンをして日置川の川沿いの土手道へ・・・。
先日まで一面の畦道が、彼岸花で真っ赤に彩られていていたのに、今はどこへ行ったのかと思うくらい見当たりません。
黄色く色づいていた田んぼの稲も、刈り取られました。
寂しい風景へ変わりつつありますが、ススキが茶色の穂をたくさん出して風に揺れています。
もう少ししたら白い色へと変わっていくので、それはそれでまたきれいです。
台風の時の豪雨の水が勢いよく流れる川面には、シラサギとアオサギ(?)が羽を休めていましたが、
スマホで写真を撮ろうとしたら、驚いたのか大きなを羽を優雅に広げて飛び去ってしまいました。
泳いでいる魚でも狙っていたのでしょうか・・・。ゴメンね!
小畑のはるか向こうには鷲峰山もそびえていますが、初冠雪が見られるのはもう少し先かな・・・。
長閑な風景が広がっているこの地区も、なかなかいいなと思いながらのウォーキングです。

稲刈り終わった - 山下年穂

2018/10/04 (Thu) 23:31:17

◎昨日は稲刈り、そして今日は早くも「籾摺り」が終わりました。これで、今年の
農作業の「大仕事」は終了です。「出来?」。昨年は「30Kg袋」で27袋、「1俵=
60Kg」ですから、昨年はほぼ「14俵」の出来でした。私のとこの田んぼは約1反4畝
ですから、目安の「畝1俵」の出来でマアマアでしたが、今年は24袋、「畝0.8俵」と
なり、「ヤヤ不作」でした。私は「不作」の原因を例の7月~8月の「雨なし」だと思って
いるのですが、ベテランの人に聞くと、「『キヌムスメ』は『肥え欲』ダケ、肥料が足らなんだ
とチガウダカ?」とのこと。そう言われれば心あたりがあります。来年は『肥え』を増やして
「畝1俵」の豊作を狙います。
◎この前の日曜、30日、台風24号の来襲で「青谷」が全国ニュースになって
いました。そのニュースを見て、すぐさいたまのA.Hさん、横浜のK.Hさんに電話
しました。お二人とも同窓会に来ていただいていたので、それ以来の「会話」です。
お二人ともそのニュースを見ておられなかったので、反って余分な心配をかけたかも。
もちろん、例の「書き込み」の件も話しておきました。
◎「台風の被害」は昨日の「日本海新聞」では「青谷町で床上浸水が13棟、床下
浸水が28棟・・」と出てました。青谷の浸水は「(田んぼなど低地の)埋め立て地」が
多かったようです。青谷町の「G.G場」も20cm位の泥が広く芝生を覆っています。
今週末は「台風25号」、予想進路では我々の所も恐怖の「台風進路の『東側』」
「もみ摺り」は終わったと言え、自然災害、何があるかわかりません。ヒヤヒヤです。
◎昨日は稲刈りの後、イチゴの苗の「植え替え」、今日は今日で、「籾摺り」のあと、
葉野菜類に殺虫剤、「サイアノックス」を撒いてきました。私のような、農作物の
「多品種少量生産」は結構忙しい毎日ですが、「米」が終わりましたので、この
「余裕」を何かに使いたいとも思っています。ではまた。

大分、福岡、広島城巡り - 中家 和夫

2018/10/02 (Tue) 23:35:15

 27日太宰府近くの二日市のホテルに泊まり当初は帰る予定の計画でしたが折角遠くに来たのでと大分に宿泊を決め、28日大宰府の弥飛鳥時代山城「大野城」「岩屋城」へ大野城駐車場へ林道で向かったのですが先の大雨で土砂崩れ林道閉鎖に会い断念。

 大分道で日田の東玖珠町へ伊予海賊来島村上氏の城「久留島陣屋」「角牟田城」3の丸、2の丸の穴太衆の石垣が素晴らしい。玖珠ICの南側の「玖珠城」南北朝の攻防からの城、山頂からの見晴らしは素晴らしい卓上台地(メサ)が周りを囲み玖珠川と黄金の田園と圧巻見ごたえ有。

 大分道東九州道を走り大分市へ大友氏大友宗麟の館「大友氏館」20数年前か発掘調査しており訪ねるのは初めて9月末に交流館が開館との事で交流館には入れないのですが新しいパンフレットと近くの発掘現場を含め説明して頂きました。
 1キロと近くの同じ大友氏の大友上原館を探訪、駐車場に苦労。

 時間が有るので大分内府城によるイルミネーション天守閣が夜に点灯し市民を楽しませてる、昨年クリスマス、正月の行事として2ヶ月ほどの予定が好評で現在まで継続してるとの事。
 地道を通って日出町のホテルへ、夕食前の1時間を近くの日出城を探訪、石垣造りの天守台、本丸、櫓台が有り素晴らしい城です、本丸は現在小学校。

 29日は28日までの晴天が嘘のよう台風24号の影響、前線が刺激され雨、シトシト雨なら登城しようと合羽雨具は用意してるのですが雨が酷く断念、東九州道、九州道、関門橋、中国道、新名神、東名阪、湾岸道、新東名約1000kmを14時間で帰宅。

 中国道を走ったのは三次市の陣屋、城を雨が小降りなら見ようと走り手前のPAで昼食時小降りに成り1時間程探訪する、三次浅野家の城下町、尾関山城の麓に阿久里姫の像が立って居り赤穂浪士に関係した史跡が有ります。

 台風前の雨の中で車が少なく快調に走る事が出来、食事と2時間に1回の休憩で実際の走行時間は12時間程、延べ7日間の旅でした。

 

長崎、佐賀、福岡城巡り - 中家 和夫

2018/10/02 (Tue) 22:38:31

 9月24日サミット終了後雨の中高速を飛ばし長崎道サービスエリアで12時前仮眠し25日朝大村ICアウト、晴天で大助かり大村氏の城へ、土の城「三城城」大村玖島城の前身の城、加藤清正に指導を受けた「玖島城」、大村純忠終焉の館「坂口館」。

 25日大村から鳥栖方面へ佐賀県西部龍造寺氏絡みの須古城、杵島城、男島城、伊万里城へやぶ蚊攻めに遭う。
 近くの海外の人に人気の有る(特にタイ人)祐徳稲荷神社に寄る、稲荷神社の赤い鳥居、社殿、懸け造りには圧倒される、当日は外国系見当たらず。
 
 北上し伊万里の北西、東松浦半島先端に有る石造りの松浦氏の城「梶谷城」
 ホテルに向かう途中「唐津城」見学ベストポジションで撮影しようと橋の中央へ玄海灘からの風が強く飛ばされそう。

 25日26日佐賀の虹ノ松原ホテルへ2泊、26日も晴天秀吉の夢の跡「名護屋城」「名護屋城博物館」各大名の陣城を1日掛で廻るが夏草、藪、蚊、蜘蛛の巣で大変、名護屋城受付の人に情報確認しましたが見学は無理ですと言われる始末。

 とは言え回れる処。案内板迄、近くまでと戦国大名のオンパレード前田利家陣、堀秀治陣、豊臣秀保陣、鍋島直茂陣、加藤清正陣、福島正則陣、九鬼嘉隆陣、生駒親正陣、北条氏政陣、増田長盛陣、島津義弘陣、加藤嘉明陣、黒田長政陣、徳川家康陣、を廻りその他戦国武将の名前が案内板、標柱にとそこかしこに散在してます、十数年前に家内と訪れその後発掘調査復元した名護屋城跡、未見学地を中心に探訪。

 27日も晴天、佐賀の山城「岸岳城」「獅子ヶ城」「勝尾城」「筑紫氏居館」、「基肄城」は飛鳥時代の白村江の戦い後の朝鮮式山城、同じく太宰府に有る「水城」。

 27日夜はヤマハOBヤマハ保険時代の大野城市在住の同僚と10年振りの再会しホテル近くの二日市駅近くの居酒屋で飲みかわし喋ってカラオケ、古稀同級生の女将さん共々大いに盛り上がり、お客さんともカラオケと話が合い4時間も過ごしてしまいました。

第25回山城サミット安来大会 - 中家 和夫

2018/10/02 (Tue) 20:56:27

 毎年のように今年も山城サミットに参加して来ました今年は島根県安来市文化ホールアルテピア新しく開館した施設の様です。
 
 前日9月23日は滋賀甲南、光輪寺彼岸墓参りし鳥取城擬宝珠橋完成前の見学し鳥取湖山に泊まり翌朝6時過ぎには湖山発山陰道をひた走り7時半には到着駐車場には2番目着1番目は愛知県豊橋ナンバーの車が止まってました、私の様な人もいるんだと実感、24日9時開場まで車で仮眠暇つぶし。

 前日23日は今回の該当山城月山富田城跡周辺の史跡見学会が有ったのですが8月の古稀同窓会前に出雲2泊し探訪してましたので今回はホールでの講演会と全国山城の情報交換会で資料収集、沢山新しい資料が集まり次回探訪の城郭とします。

 基調講演は静大名誉教授で日本城郭協会理事長の小和田先生「月山富田城の魅力と楽しみ方」
 講演は滋賀県立大の中井先生、城郭ライターの萩原さん、村松邦洋さんのトークショーものまねで笑わせる。
 締めくくりのパネルディスカッション講演の先生方と地元富田城保存会の方で。
 会場満席1000名の席は満杯女性同好者多し昔の爺さんばっかりが様変わりです。

 来年は岐阜県可児市で11月9~10日で森蘭丸の金山城、明智光秀の明智城が主会場に決まり来年は浜松から日帰りで1時間半近くです。費用は安上がり助かります。

 16時過ぎに大会は終了し九州北部の山城廻へ、山陰道、松江道、中国道、九州道、長崎道約600キロ走行。

結婚記念日 - 中家 和夫

2018/10/01 (Mon) 19:02:36

 台風明けの今日10月1日は結婚記念日、後4年で金婚式良くここまで来ました、家内も覚えてるのかそうで無いのか判りませんが食事は何時もの晩酌セット。

 娘がハワイ旅行から台風の影響で1日遅れの今日中部空港セントレアに帰って来ましたのでお土産のチョコレイトケーキとコーヒーで祝い、アロハシャツのプレゼントを祝いと土産で有難く頂きました。
 アロハシャツは来年までお預け、待ち遠しい事です。

勝部川日置川 - 中家 和夫

2018/09/30 (Sun) 22:05:54

 連続のNHK台風ニュースで危険警戒水位超えと先程の報道が有りましたが狭い青谷の谷筋が心配ですが如何でしょうか?

 当方浜松は台風の進路の東側9時過ぎから強風が吹き荒れてます、瞬間風速24メートルとTVニュースで報じられてます。
 現在進行中0時過ぎまで暴風雨が荒れる予想です風、雨戸の揺れる音が凄い久しぶり浜松直撃時を思い起こされます。
 皆さんお大事に。

Re: 勝部川日置川 - 中家 和夫

2018/10/01 (Mon) 00:24:38

 瞬間最大風速41.9㎧と23時観測のニュースが流れ、家の揺れ軋みの音に納得凄い暴風雨が22時頃から続き時々停電、パソコンは充電式で約3時間は持ちます。
 零時過ぎより少し収まった感ありこれからは吹き戻しかな?

Re: 台風24号 - 中家 和夫

2018/10/01 (Mon) 11:28:41

 今朝起きて台風の被害は飛来トタンに依る私専用の車フロント部へのへこみと引掛けキズ塗装欠損、目隠し木製ヘンスの破損、鉢植え植栽の鉢とび壊れでしたが、隣保、近所では屋根の瓦の飛びめくれTVアンテナ壊れ塀の倒れが散見されました。
 
 朝近所の人と立ち話で昨夜の暴風雨の酷さが一頻り話題になり個々の被害の話題ヒットアップ。
 西100kmの名古屋を北東に通過した台風24号は東側100キロ東の浜松を総なめ半端ない暴風でした。

あれやこれや - 山下年穂

2018/09/29 (Sat) 21:33:53

◎ 明日は月末、30日。いつもながら月日の経つのは早いものですネ。今年も
「あと3か月」になります。
◎ 今週、2度ほど朝、畑に出かける時に、軽トラの中に、「金モクセイ」の香りが
漂ってきました。秋晴れの、気温は20度くらいの朝の「金モクセイ」。いい季節ですが
中々長続きしない。明日は今年最強の台風の襲来が予想されています。今年は
7月から8月下旬まで、「雨無しの酷暑」、そうかと思うと今月、9月の長雨。矢継ぎ
バヤの台風21号、22号の襲来。日本の天候は今後ますます「亜熱帯化」する
らしいですが、夏はアイスキャンディやスイカ、行水で過ごした「昭和時代」が
懐かしいですネ。ここでも「昭和は遠くなりにけり」です。
◎ 昨日、尾崎徹さんとサンマートで会いました。絹見を中心に地区のための活動など
をやっておられる由。皆さんまだまだお若い。今週から同窓生に「このサイトに書き
込んデヤ・・」の例の「電話作戦」を始めました。Hさん、Mさんはもちろんですが、この
前の同窓会にはご都合で欠席のKさん(男性)にも電話してます。今後もその「返信
ハガキ」に電話番号の書いてあった方を中心に近況をおききしながら「書き込み」を
依頼して行くつもりです。
◎ 今日は例の「梨花ホール」での「ダベリングの会」を行いました。先月はやって
なかったので、「今月は必ず・・」と思っていたのですが、色んな行事、農作業、それに
悪天候の天気予報・・・で結局、「月末」まで来てしまいました。今日も「台風24号が
秋雨前線を刺激し、『朝から雨』」の天気予報でしたが、「(24号の影響のある)明日
より、少しはいいだろう」の判断で、木曜日に「やるデー」のメールを発信しました。
前にも書きましたように、この会は特に足の不自由なTさんが特に楽しみにしておられ
「晴れた日にやってヨ」と言われているのですが、残念ながら今日は予報通り、朝から
「雨」、Tさんも来られませんでした。話は少しズレますが、本格的に「涼しく」なった
性でしょうか、コーヒーの自動販売機で「あたたかい」缶が出るようになって来ましたネ。
季節は着実に移り変わっているようです。
皆さんとの話の中で「新聞に〇〇さんが亡くなっていたネ」とか、「◎◎子さんの旦那が
亡くなっていた・・」の話もありました。「季節」だけでなく、我々も「着実」に「年」を
とっています。11月になると、私も「満70歳」、男性の「健康年齢」は確か、71か
72歳。我々はそんな「年齢」なんですネ。そんなことも感じた「ダベリングの会」でした。
ではまた。

Re: あれやこれや - 坂根 茂

2018/09/30 (Sun) 05:54:52

おはようです。
あと2ケ月で医療費2割負担になりますね。
昨日福永医院に母を連れていきました。太田の新ちゃんもお母さんを連れて。2割負担が1割負担を連れ行く時代なんですね。梨花ホール、同窓会とばったんが世話すると長続きですね。
今日は浄土真宗の連研(1年間連続研修)で谷口の憲たん、東町の浜崎君と一緒です。
雨、風強いので朝の散歩やめての書き込みでした。

Re: あれやこれや - 谷口 憲一 

2018/09/30 (Sun) 18:51:53

ばったん。いいことやってますねぇ~。
このサイトへの書き込みの「電話作戦」、是非とも続けて下さい。
また、書き込みはしていないものの、これを読んでニンマリしているだけの人も、結構おられると思います。
この行為は、みんなが裸になっているのに、自分だけ服を着たままで、ニンマリしながら人の裸を見ているようなものだと思います。
今、この書き込みを見ている、「あなた。あなたの事ですよ。」
近況なり、嬉しかったこと、楽しかったこと、頭にきたこと、書き込みに対する意見、感想などなんでもいいのです。書き込んで下さい。
世の中で一番恥ずかしいことは、みんなが裸でいるのに、自分だけ服を着ていることと、みんなが服を着ているのに、自分だけ裸になっていることだ、と誰かが言いました。
さあ、あなたも早く服を脱いで、裸になりなさい。

Re: あれやこれや - 西本 昇一

2018/09/30 (Sun) 19:57:36

は~ぃ、チョットだけょ~。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.